の・622

 

 『大仏廻国』の製作中に企画された短編作品。

 車で人をひいてしまった主人公の男が、遺体を運ぶその道中を描く。男の極限状態とは裏腹に車中には楽しげなラジオが流れるという内容。

 本作は「第40回ぴあフィルムフェスティバル」コンペティション部門「PFFアワード2018」に出品され一次選考を通過。

その後、LOFT9 Shibuya CINEMA9「インディーズ・シアター“ワンコイン”」にて1週間上映された。

の・622 No-622

2018年/日本/27分

監督・撮影・編集:横川寛人

脚本:横川寛人 米山冬馬

出演:米山冬馬

公式サイト